東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

「八王子テレメディア」の番組に出演

2011年05月13日 八王子の話題

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

今日は雨が止みました。朝の散歩ではまだ昨日の雨のぬかるみが残っていました。『八王子テレメディア』という八王子の話題を中心に放映するテレビ局があり、昨晩、私が少しばかり出演いたしました。「デイリーニュース八王子」という番組の中で「私がまちの広告委員長」というコーナーで出演しました。

先週、担当のカメラさんから「八王子で平澤さんの好きなスポットを紹介して下さい」という依頼がありました。翌日の日曜日、8日に市街地の北部にある「小宮公園」に行き撮影をしました。以前のブログで書いたように、この小宮公園には毎週日曜日の朝に散歩、ストレッチ体操、篠笛の稽古、こんなことで来ています。

放映時間は5分ほどでしたが、楽善堂で私が印を彫っている場面、小宮公園で腕立て伏せ、篠笛を吹いている場面(曲は「千の風になって」)などが紹介されました。これから日替わりで八王子の人がこの番組に登場してきます。土地にあるテレビ局は、身近な人がテレビに出て何かをしゃべる、という点で素晴らしいと思いました。



▲番組の中で紹介された小宮公園です。この広場で篠笛を吹きました。



八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。