東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

ご遠方からのお客様

2009年07月16日 店舗経営 接客

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

先週、暑い中、武蔵村山市から車で八王子までご注文に見えたお客様がありました。所要時間、30分はかかります。ご年配のご夫婦とお若いご夫婦で4名様でした。ご家族で工場を経営なさっているとのこと、世代交代で印鑑も新規に作成、ということになったようです。

現状、楽善堂のホームページ、「ご来店下さい」と書いてあるので、ご遠方でもお出かけいただいたようです。はじめは、若ご主人さんが当店のホームページを見てくれて、「行ってみよう」ということになったそうです。ご来店前にお電話もありました。ご年配のご主人さん曰く、「店の人に会っていろいろと話を聞いてから注文したかった。」

インターネットを中心に通信販売は今後、ますます増加していくことでしょう。そんな中、店の人に会って買い物をしたい、というお客様も間違いなくいらっしゃいます。狭い店ですが、このようなお客様に実店舗の良い点をお感じいただきながらお買い物していただきたいと思いました。


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。