東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

のし袋用のお名前ゴム印

2013年05月07日 お名前入り商品(印鑑以外)

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

大型連休が終わり、今日から仕事が始まります。昨日、6日(月)は半分仕事に慣れていたかったので、布張りの印箱(主に落款印を入れる箱)を仕入れに書道用具屋さんに行きました。

今日は、熨斗袋(のしぶくろ)の表に押す、お名前ゴム印のご紹介です。手書きで、サインペンや、細字の筆で書いてもいいのですがゴム印だとすぐに捺せて楽です。出掛けで現金を用意して入れて、裏面には金額、住所を書いて、となると表面の名前書きはゴム印がオススメになります。

個人名のフルネームのゴム印で1960円、苗字だけなら900円で作成できます。書体は明朝体(新聞にある書体)では事務的過ぎて熨斗袋には似合わないので、楷書体、または行書体をお薦めしています。昔は筆で書いて製ゴムしていましたが、現在では写植文字で行書だけでも数種の書体がご用意できます。変わったところでは、隷書(篆書(てんしょ)を速く書こうとする所から生れた書体、扁平の表情)、勘亭流の書体もあります。


▲のし袋の表面に捺すお名前のゴム印です。
活字ですが、筆文字のように見えます。


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。