東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

はんこ自販機

2013年11月22日 印鑑の業界

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

先日、近くのディスカウントストアに設置された「はんこ自販機」を見学に行きました。「最短、5分で完成!!」がキャッチコピーなので、もし当店で「5分で欲しい」のお客様が見えたら、「徒歩4分くらいで行ける場所に自販機がありますよ」と紹介してもいいと思いました。プラスチック製で直径10.5ミリ、500円です。銀行にあるATMで送金する操作のように、画面で彫りたい文字を入力する作業があります。

当店の場合、出来合い(既製)の印鑑で、ケースに無い珍しいお名前は30分をいただいて彫刻しています。お値段は900円です。これより早い時間をご指定いただいた場合は、やむなくお詫びしています。お客さまの二ーズもわかりますが、職人として「最低限での納得のいく仕事でお渡ししたい」思いがあります。

ただ、お客様を紹介するにあたり、この自販機の品質がやや気になったので、その場で作ってもらおうと画面で文字の入力をしました。入力を完了後に500円を機械に投入、未彫刻の印材が自販機のコーヒーが出てくるように下の受け皿に出てきました。画面の指示に従い、機械の右側にある彫刻する箇所にセットをして、透明のプラスチックふたをしました。ところが、ここから先、仕事が進まなくなりました。彫刻を開始しません。3~4回同じことを繰り返しましたが、うまくいきませんでした。連絡先の電話番号が書いてあったので掛けてみたら、「すぐにスタッフを行かせます。」のお返事。5分くらい待ったら係りの人が来てくれて、機械を直すのでなく、機械に入れた500円を別のところから返してくれました。


▲ディスカウントストアの1階入り口近くに
設置されていました。認め印だけでなく、
フルネーム彫刻の実印にも対応しています。


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ページhttp://inkan-reform.com

楽善堂のレア物印鑑・象嵌(ぞうがん)細工の象牙印鑑http://rakuzendo.com/shohin/shohin017.html




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。