東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

ハンコ紹介パンフをプレゼント

2013年01月15日 徒然(つれづれ)なるままに・・・

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

関東地方、今年になって始めての雨、そして初雪でした。今朝は店の前の雪かきをしました。入口の上にテントがありここにも雪が20センチくらい積もったのでまずモップでつついて雪を下に落としました。

今日はブログの読者の皆さんにミニカタログ『HANKO COLLECTION』のプレゼントのお知らせです(先着25名様)。A4サイズ、23ページのミニカタログで、ハンコについての紹介記事が書かれています。『現代印章』という業界誌を発行している出版社が作成しました。新社会人のための「ハンコQ&A」のページでは、
Q 100円ショップで買ったハンコを実印にしてはダメなの?
Q 実印と銀行印って何が違うの?
といった素朴な質問に答えてくれています。

他の内容として、「ハンコ素材の選び方」「ケース選びはセンスで」「スタンプの全てを知る」など、カラー写真を満載して、ハンコ、ハンコケースについて紹介しています。先着25名様に無料でお送り致します。ご希望の読者様は、下記のメールアドレスに、郵便番号、住所、お名前を書いて送信下さい。メール便でお送りします。

inkan@rakuzendo.com


▲パンフレットの表紙です。



▲ハンコの種類の説明ページです。


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。