東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

ハーフマラソン

2008年12月02日 店長のプライベート


──── 八王子で印鑑を作り続けて100年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

一昨日の11月30日(日)、東京、江東区主催の江東シーサイドマラソンに参加しました。
今回で3回目です。初めは八王子の陸上競技場にこのマラソン大会のポスターが貼ってあり応募しました。

この大会、毎年11月の最終日曜日に開催されています。昨年に続き、今年も小春日和の気持ちのよい天気でした。初めの10キロは、応援にも人情味あふれる下町の街中、後半は、左右に海が見えるシーサイドです。

1年目は10キロマラソン、昨年からはハーフマラソン(21.0975キロ)にトライしました。タイムは昨年より11分縮めて、2時間を切れました。1歳、確実に齢をとったわけですが、タイムは短くなりました。練習量が今回は多かったと思います。

普段、座ってばかりの仕事なので、毎朝の散歩、ジョギングは健康維持に大変役立っています。お蔭さまで、まだ風邪をひかずに暮らしております。


▲シーサイドマラソンのスタートとゴール地点、夢の島競技場。上はJR京葉線。


楽善堂のホームページ
http://rakuzendo.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。