東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

メールオーダー式商品、その5

2012年09月11日 お名前入り商品(印鑑以外)

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

シャチハタ社のメールオーダー式商品を、4回ブログにわたりご紹介してきましたが、今回は最終回になります。全部で16商品の中の4商品をご紹介いたします。

1. オピニネームペン
“オピニ”とはオピニオン(意見)の省略形で働く女性の声(オピニオン)から生まれた文房具のシリーズです。オピニネームペンのほかに、「今日からカレンダー」「スケジュールノート」といった商品もあります。オピニネームペンは、コンパクトサイズ(13.4センチ)で女性に使い易いサイズです。赤、黒、2色のボールペンと、スタンプがついています。スタンプの特徴はボールペンの本体側でなく、キャップにスタンプの印面があることです。署名、捺印の時にボールペンをひっくり返すのでなく、キャップを取って捺印です。ボディの色は、ホワイト一色、1890円というお値打ち価格です。

2. ネーム エル
スライド式のキャップ開閉のため、キャップを紛失する心配がありません。ボールペンの機能はなく、スタンプだけに特化した商品です。そのためコンパクトにできています。ボディのいろは9色あります。印面は従来のネームペンと同じものを使用、高品質です。お値段は3570円になります。このお値段は店頭だと別注の姓の価格なので、仮に鈴木さん、佐藤さんといった既製のリストにある姓なら、店頭の注文で2940円で作成できます。

3. ネームペン キャップレス S
黒のボールペンとスタンプが一体になった定番の商品です。商品名の最後にあるSは、スライドのSで、27ミリ短くなります。長くするとボールペンの芯先が出て、短くすると、芯先が中に引っ込むので胸ポケットに差して布地を汚しません。ボディはシルバータイプにカラータイプは7色あります。お値段はシルバータイプ、4095円カラータイプは5250円になります。

4. ネームペンFX

ボールペン、シャープペンシル、スタンプと1本で3機能を持っています。ボディの色は黒、赤、青の3色あります。印面の品質もよく、しかも2730円というお値段は、オススメの逸品です。


 
▲今回ご紹介の4商品です。中央2つの商品、
ネームエル、ネームペンキャップレスSは、
現状、ハガキだけからの申込みになります。
左右両端の商品は、パソコン、携帯電話から
も申込み可能です。
 

  
八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。