東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

仕事場の電気配線を整理

2011年10月04日 店舗経営 接客

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

朝の散歩、ジョッギングをしていると金木犀の香りが心地よく体に入って来ます。先日、東京電力さんに依頼して、店舗と印刷機のある仕事場の漏電検査をしてもらいました。結果は『特段の以上は見受けられませんでした。安全に使用できます。』でした。

ついでに仕事場の配線状況のチェックを検査に来てくれた職員さんにお願いしました。あまりに多い配線のため、じゅうたんの上にコードとコンセントの集合体のタップがころがっている状況だったからです。床でなく壁側にタップをつけたほうが安全でいいですよ。というアドバイスをもらいました。

素人の工事ではじめは私が、今まで使っていたタップをガムテープで止めてみました。その時はよくても、1時間もすれば下にタップが落ちてしまいました。そこで普段お願いしている電気工事屋さんに依頼して来てもらいました。店のディスプレイの照明設置など、細かな仕事でも来てくれる電気屋さんです。

結果、しっかりとしたタップが付きました。コンセント口はまだ余りがあって、他のもプラグをさせる状況になりました。
 

▲今まで床にあったコードとタップが壁に整理されました。



八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。