東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

体育の日に18キロジョギング

2011年10月11日 店長のプライベート

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

昨日、10月10日は体育の日でした。以前は曜日に関係なく10日が体育の日でした。祝日法の改正で10月の第二月曜日が体育の日になってからは10日になることは稀になりました。昭和39年の東京オリンピックの開会式がこの日だったことが始まりと聞きました。

天気も快晴だったので、八王子を東西に流れる川、浅川の右岸を18キロほどゆっくりジョギングしました。はじめは東、長沼方面に向かい4キロ走ったところでUターン、西へ向かって多摩御陵のある、南浅川橋まで走りました。11月の下旬にハーフマラソンに申込みをして走る予定なので、その準備の体慣らしもありました。

途中、コスモスの群生地が数箇所ありました。ジョッギングロード(サイクリングロードにもなっている)のすぐ隣にたくさん咲いています。走っているとこんな光景、遠くに目をやると山並みが綺麗に見えます。走っている途中は苦しさもありますが、変わり行く景色が心を癒し、和ませてくれます。


▲浅川べりのサイクリングロードです。色とりどりのコスモスが咲いています


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。