東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

停電時に提灯を使う

2011年03月18日 お名前入り商品(印鑑以外)

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

三寒四温とはよくいったもので、このところはまだ、三寒のほうが強いようです。昨日は昼間も温度がかなり低く冬のようでした。

15日(火)午後6:20〜10:00は、初めての計画停電で店は停電になりませんでしたが、自宅への帰り道と自宅は、指定された時間よりも短いものの停電になりました。国道16号(横浜街道)を横切る道路の信号が点灯していませんでした。街灯も点いていないので、真っ暗闇に近い状況です。時折通る自動車のヘッドライトで道路が少し明るくなる、そんな感じでした。

店を午後7:00に閉めて帰るときに、自分用の提灯にローソクで火をともして足元を照らしながら帰りました。自宅ではランプ代わりに役立ってくれました。提灯を膝の位置くらいに持って、障害物でころばないように注意しました。街頭の点灯していない道路は予想以上に暗いものでした。提灯は店に飾ってあり、室内用のインテリアとしての提案でしたが、このような災害時には大きな懐中電灯の替りになるな、と実感しました。


▲ローソクを入れた提灯です。一方向でなく八方が明るくなりました。
名前入りの提灯(大)は9500円(この写真)、名前入りの提灯(小)は7800円です。

楽善堂、名前入り提灯のページ
http://rakuzendo.com/shohin/shohin015.html



八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。