東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

八王子商店研究会、会員交流会に

2011年05月27日 八王子の話題

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

昨日、26日(木)は八王子商店研究会の会員交流会がありました。新入会員の歓迎会も兼ねての集まりでした。40名弱の会員数で22名ほどが集まりました。今回は4名の新入会員があり、自己紹介、その後に今までの会員が自己紹介と何か一言という流れでした。

ここで入会したばかりの会員がいる一方、30年近く在籍している先輩会員もいます。その先輩も入会した時は、かなり年が上の先輩が多く同世代は3人くらいしか居なかった、などという話が出ていました。

午後8時まで店を営業している会員のために、交流会の開始時間は午後8:30という遅い時間でした。食事とビールを楽しみながら、日々の自店の仕事のことなどを話して意見を交換しました。テーマを決めて飲食無しで行なう講師例会などもありますが、一方でテーマなし、食事をしながら懇親を図る会も意味があると感じました。


▲八王子駅近く、子安町『門麗無(モンレーブ)みさわ』の
二階座敷に集まりました。


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。