東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

八王子生活館「さいた さいた 展」に

2012年03月06日 八王子の話題

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

一昨日の日曜日、4日、八王子生活館の「さいた さいた 展」に行きました。この八王子生活館はNPO法人で、知的障害者の人たちが手織り・手紡ぎ・フェルト・紙漉きなどを行なっているところです。喫茶店二階を借りて、いろいろな作品を実演販売しています。(6日、火曜、午後6:00まで)

私の住むマンションの1階で八王子生活館さんが、日頃の生産的な活動をしています。そんなこともあり、お邪魔させていただきました。今回の展示会は歩いて10分ほどのところで、まず1階の喫茶店(ガラス越しに庭が見えていい雰囲気)でコーヒーを飲んで2階の展示ルームへ上がりました。喫茶店は「カフェギャラリー ヤスタケ」さんです。

2人の職人さんが手紡ぎ、手織りの実演をしていました。近くで巾着の袋が販売されていました。娘たち用に2袋買ったら、スタッフの人が「○○さんが作った袋が売れましたよ」と言ったら、職人さんはとても喜んでいました。

八王子生活館さんのホームページには「ハンディはあるけど、パワフルで心やさしいアーティストたち」という紹介がされていました。喫茶店の二階で実演販売という方法はよいアイディアと思いました。

八王子生活館
http://www.pata8.com/


カフェギャラーリー ヤスタケ
http://www.gallery-and-gardencafe-yasutake.com/



▲この巾着袋を買いました。色のセンスもよく手作り感があります。
1袋850円でした。


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。