東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

名入れ提灯 1

2009年05月21日 お名前入り商品(印鑑以外)

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

新型のインフルエンザに八王子に住む高校生が罹(かか)りました。過剰な反応かとも思われますが、八王子のそごうデパートでは店員さんが全員マスクをするそうです。お客様商売ですから、お客様に安心をしていただく為のアクションと思われます。

昨日、名入れ提灯のお問い合わせの電話がありました。居酒屋さんで店名入りでお作りになりたいとのこと。今まで祭礼用、室内インテリア用の提灯しか受けてこなかったので、店を閉めてから提灯職人さんのところへ行ってきました。車で20分程です。使用用途を話したら、「和紙の提灯が本来だけれど、雨に濡れてもいいようにビニール製がおススメだよ。」と言われました。「持ち歩くのでなく、設置する提灯は上と下の両方を止めるけれど、居酒屋さんの場合、上だけ止めて下は風が吹けばブラブラ揺れるのも味があっていい。」という職人さんの話も聞きました。

文字工房として、名入れ提灯も受注するようになりましたが、お客様の使用用途、ご希望を聞いてから、商品提案ができるようになりたいものです。


▲いろいろな提灯。右端下方の屋根の下の提灯文字は「奉祝」


名前入り提灯のページ
http://rakuzendo.com/shohin/shohin015.html


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。