東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

品切れ印材、やっと入荷

2013年10月22日 店舗経営 接客

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

台風27号、28号が近づいています。通過の地域で被害が少ないことを祈ります。
ここ3~4か月どこの印材問屋に聞いても品切れだった印材が入荷しました。ルミネ・クルールの桜色です。10色あるうちの他の9色は在庫にありましたが、桜色だけが売れ筋で当店になく、どこの問屋に聞いても在庫切れでした。

ルミネ・クルール印材は、天然の白牛角に染色、コーティング加工をした印材です。着色でなく染色なので、本来の白牛角が持つ色合い、濃淡が消えないで残っています。素材の白牛角に、黒のラインや模様があると染色してもそのまま表面から見えてしまいます。そのため、素材に純白(黒や茶のラインの無いもの)または純白に近いものが求められます。

印材の直径は12ミリです。主に女性用の銀行印にお薦めです。ケースも印材と同色の10色があります。表面はシルク張り、金具部分は金色に加工して高級感を演出しています。ケースを開けた内側、ふた側は外側の色と同色、印材側は黒色になっています。

今回、ブログ読者の方、または読者のお知り合いの方のために特別価格、税込8000円(定価、9800円)でご提供させていただきます(年内、12月27日まで)。読者の方限定なので、『ブログで見た』とおっしゃって下さい。電話、メール、ご来店、でお受けしています。ホームページでパソコン操作でのご注文システムはありません。あしからずご了承下さい。ご質問には、電話、メールで十分にご対応いたします。

印材メーカー(株)タカイチのホームページ、ルミネ・クルール印材の紹介 http://in-shop.co.jp/takaichi/lumine.html




▲やっと、入荷の桜色のルミネ・クルール印材です。
ケースも「桜色」です。
 


▲全10色のルミネ・クルール印材、桜色は右上です。
どの色の印材も特別価格、8000円(税込)、12月27日まで
お受け致します。


▲全10色のルミネ・クルールのケースです。
印材と同色のケースがあります。
桜色は左上です。




八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ページhttp://inkan-reform.com

楽善堂のレア物印鑑・象嵌(ぞうがん)細工の象牙印鑑http://rakuzendo.com/shohin/shohin017.html




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。