東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

大震災の影響

2011年03月15日 店舗経営 接客

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

『東北関東大震災』で多大の被災を受けた方々へ心よりお見舞いを申し上げます。
八王子は内陸部のため津波はなく、また大きな建物の倒壊もありませんでした。店の方は、先週よりも今週、昨日からいろいろと大地震の影響が出てきました。昨晩は午後6:20〜10:00が計画停電との情報があったので、6:00閉店もやむをえないか、と思っていましたが、停電は免れて通常通り、7:00まで店を開けることができました。

毎日、夜の9時前後にオーダーのゴム印を持ってきてくれるメーカーさんから電話があり、「今週は月、水、金だけの3回の配達にさせて下さい。」とのことでした。ガソリンが不足していて十分に買えないそうです。シャチハタ株式会社はメール配信が昨日あり、社員がごく限られた者しか出勤していないため、納期が通常よりも遅れる、出荷はできるが到着日の指定はできない、などという内容でした。

計画停電、電車が動かない、ガソリン不足、などなど、状況はお客様もよくわかっていらっしゃるので、あとは、当店で具体的にご迷惑になるサービス内容を接客時にご説明することが大切と思っています。



八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。