東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

山車保管庫の雪かき

2014年02月21日 八王子の話題

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

当初の天気予報では、19日、20日あたりに雪が降る予報でしたが、降らずにほっとしています。明日22日(土)と明後日23日(日)に、祭礼用山車の上に人形を乗せる練習をするために、雪かきが必要で、雪がこれ以上あると雪かきに更に苦労することが予測されました。

一昨日あたりから山車の保管庫まで行き、雪かきをしました。日当たりは悪くないのですが、降った雪の量が多いために溶けている量はほとんどありません。車でなく、自転車の後ろの角型スコップを積んで、保管庫まで行きました。

明日からの練習、15人ほどが集まる予定です。足元が滑らないことを祈っています。


▲南町山車の保管庫です。初めは積雪のため
フェンスの扉(押して開ける)も開きませんでした。
乗り越えて雪かきをしました。


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ページhttp://inkan-reform.com

楽善堂のレア物印鑑・象嵌(ぞうがん)細工の象牙印鑑http://rakuzendo.com/shohin/shohin017.html




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。