東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

年賀状印刷のお客様

2009年10月16日 店舗経営 接客

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

昨日、早々と年賀状印刷の注文を出してくれたお客様がいらっしゃいました。今年、初めてのご注文です。年賀状の売り出しは今月29日(木)からですが、先行予約で注文だけをいただいております。

このお客様は、昨年12月の25日過ぎに年賀状の印刷をご注文になった方で、今年は忘れないようにと名刺注文とご一緒にオーダーしてくれました。

来年は寅(とら)年です。干支(えと)で来年は何年?と意識するのは年賀状の時期だけで、普段の時期(例えば5月のゴールデンウィーク中など)に、今年の干支は?と聞かれてもすぐには答えられないものです。


▲来年の年賀状印刷のサンプルです。印刷のお値段は、10枚まで2960。50枚、4140。100枚で5610です。


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ページhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。