東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

新印材、ルミネームビジュー

2012年07月10日 印鑑の業界

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

梅雨の中休みとテレビで聞きました。今日は夏日になりそうです。

新印材のご紹介です。“ルミネームビジュー”です。リボンやクロス型などの金属製リングをまとった印材です。そのリングの中央部にはスワロフスキー社製の、クリスタルが埋めこまれています。

リングの種類は全部で7種類あり、クロス、リリー、オリオン、リボン、ハートライン、ハート、エタニティ、とあります。印材の素材には、黒水牛、アカネ(タイランド産のつげ材)のホワイトとピンク、3種類があります。リングと印材の素材を組み合わせると、計21種類の組み合わせができます。

1本からご注文で作成可能です。お値段は、ケース付きで黒水牛、8800円(彫刻料金、税込み)、アカネ、6800円(彫刻料金、税込み)です。女性へのギフトとしてご提案させていただきます。

お問い合わせは、お電話でも対応しておりますのでお気軽にご相談下さい。
電話 042−622−1976 (楽善堂) 日祭日、定休


新印材のメーカーさんのホームページです。http://www.topstargroup.jp/products/hanko/hanko.html



▲小さなクリスタル付きのリングをまとった、
可愛い印材“ルミネームビジュー”です。
お値段は、黒水牛の素材で8800円です。



八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。