東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

新商品『そのままオセ〜ル』

2015年02月06日 印鑑関連商品

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

今日は、サンビー株式会社から発売された新商品『そのままオセ〜ル』のご紹介です。円形の日付ゴム印(中央に回転式のベルト日付あり)を、スタンプ台無しでそのまま押せる器具です。高さ5センチ、横幅3センチくらいの小さなプラスチック製のボックスですが、優れものです。日付ゴム印(データー印)を上から差し込めば、そのまま印字できます。

差し込めるデーター印はサンビー(株)社製のテクノタッチデーターで、ゴム面のサイズは、直径で14ミリ、14ミリ位、18ミリの規格です。頻度が高く使われている規格のサイズです。データー印の場合、インクの色は赤が一般的ですが、この商品は購入時はインクが入っていません。推奨補充インクが赤と黒と2種(320円+税)、発売されています。インクパッドにインクを補充してから使います。もし、メーカーを問わずスタンプ台用のインクがあれば、これを注入しても使用可能です。



▲器具本体は1350円+税、推奨インクは320円+税、です。
また、替えパッド(380円+税)もあり、パッド(インクを注入する硬い綿)
に寿命が来たら、パッドのみ交換で継続使用できます。


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ページhttp://inkan-reform.com

楽善堂のレア物印鑑・象嵌(ぞうがん)細工の象牙印鑑http://rakuzendo.com/shohin/shohin017.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。