東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

明日から『八王子まつり』

2014年07月31日 八王子の話題

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

明日、8月1日から『八王子まつり』が始まります。8月の第1金曜日を初日とする、金・土・日曜日に行なう決まりになっています。今年は一番早い日程になりました。

以前には、ミス八王子コンテスト、中学生のブラスバンド行進、花火大会など、現代、古典の入り混じる行事が盛りだくさんでしたが、12年程前から「古典を中心とした祭礼」に変わり、山車、居囃子、神輿、民謡流し、太鼓大合戦が主な内容に変わりました。

私の店のある南町は、八王子で一番古い現役の山車(明治39年建造)を引いています。文化庁の「文化遺産を活かした地域活性化事業」の補助を受け、平成24年度、25年度で建造当初の構造に修理、復元することができました。人形と人形台(計、約300キロ)を山車の後ろに横倒しして、人力で屋根の上までロープで引き上げて垂直に立てます。屋根の後ろ半分の中央が割れていて、そこを人形を支える柱が通過します。

大正時代に街中に電線が張り巡らされて、人形山車を引き回せなくなり100年、戦災で人形が焼失したりもしましたが、今年の祭礼で往時の人形山車を復元できました。
八王子まつりの主な行事の日時は以下のようになっています。

南町山車、人形の立ち上げ:3日(日)  午後3:00 八王子エルシィ前
各町の山車巡行、神輿渡御:2日(土)18:00〜21:00、3日(日)14:00〜21:00 主に甲州街道(国道20号)

さらに詳しい情報は下記のホームページに掲載中です。

八王子まつり http://www.hachiojimatsuri.jp/


▲八王子まつりのポスター、パンフレットの表紙です。



八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ページhttp://inkan-reform.com

楽善堂のレア物印鑑・象嵌(ぞうがん)細工の象牙印鑑http://rakuzendo.com/shohin/shohin017.html




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。