東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

桜散ってツツジ

2009年04月18日 徒然(つれづれ)なるままに・・・

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

桜も散ってしまいましたが、散った後の桜の木にも情趣を見つけたいものです。朝のジョギング途中に、前にご紹介した八王子、富士森公園の桜並木を写真に収めました。新緑の香りを何となく感じました。

桜の次は、桃の花、ツツジ、といったところでしょうか。早々とツツジの咲きはじめを見つけました。これも富士森公園、陸上競技場の入り口あたりです。ブログを書くようになって、題材探しが頭の中にあり、自然と花や町の景観に目が行くようになりました。“ブログ冥利”といってよいでしょうか。


▲葉桜の桜並木。これもまた味わいがあります。


▲ツツジが咲き始めました。


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。