東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

習慣化した小宮公園散策

2011年02月08日 徒然(つれづれ)なるままに・・・

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

立春を過ぎて幾らか寒さが和らいだのでしょうか、朝の散歩時に鼻と鼻の周りが痛くなくなりました。耳はスキーに使うイアバンドをしていますがさすがにフェイスマスクまではしていません。

おとといの日曜日の朝ごはん前、小宮公園を散策しました。今年になって毎週の日曜日の朝はこの小宮公園に行くのが習慣になりました。家から早歩きで歩いて15分ほどです。
途中に急な上り坂があり、これもいい運動になっています。

坂を登りきったところに芝生、木製の机、椅子がありここでストレッチ体操をします。ここはまだ公園の敷地外ですが、少し北側へ回り込んで公園内に入ります。ひよどり山という小さな山の南斜面に作られている小宮公園、下り坂だけで5つの小道があります。そのほかにもたくさんの○×の小道があり、毎週の日曜日に私をここにかきたてるのは、さまざまな風景をもつ、この小道です。たいていは小鳥の名前が付いていて「ひばりの小道」「うぐいすの小道」「ほおじろの小道」といった具合です。

街中に比べて小宮公園内はやや山間部なので、今までは寒さが厳しく感じましたが、これからは段々に暖かくなるので、発見を求めて出掛けて行くのが楽しみです。


▲公園内は木の板が道になっていて、リゾート地に来たような気分になります。

小宮公園のホームページhttp://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/kouen/kouenannai/park/komiya.html


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。