東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

色付く富士森公園

2014年11月28日 八王子の話題

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

八王子の街中は紅葉が見頃になりました。散ってしまった木もあります。
毎朝、ストレッチ体操をしに行く富士森公園のグランドで、綺麗に色づいた紅葉を見つけました。思わずスマホで写真に収めました。

四月上旬には、桜の名所で知られる富士森公園ですが、11月の下旬には色づく紅葉、銀杏が目を楽しませてくれます。ラジオ体操をしている皆さんの近くを通りながら、今朝はグランド5周(2000m)をジョギングしました。いい汗をかくことができました。店の営業時間中はほとんど座っているので、朝の時間帯のジョギングが体調を整えてくれます。


▲グランド側から見上げた紅葉です。
ここは桜並木の遊歩道になっています。



八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ページhttp://inkan-reform.com

楽善堂のレア物印鑑・象嵌(ぞうがん)細工の象牙印鑑http://rakuzendo.com/shohin/shohin017.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。