東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

誕生日会とバレンタイン

2011年02月15日 店長のプライベート

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

昨晩はホワイトクリスマスならぬ“ホワイトバレンタイン”になりました。八王子地方は深夜まで雪が降り続きました。雪は営業妨害?、今朝、店の前の雪かきをしました。

先週の2月7日が私の誕生日でした。50歳を過ぎてからの誕生日は嬉しくもあり、嬉しくも無し、の部分もありますが、いまだにケーキ好きな私にはやはり“誕生日っていいもんだ”になります。当日や6日の日曜は家族の者が出かけていたのでおとといの13日に誕生日会をしてくれました。1週間日延べになったお蔭で、誕生日プレゼントとバレンタインのチョコレートが一緒に、食卓に出されました。

日頃は家族の中で帰りが遅くて、家族5人が一緒に食事を囲むこともままなりませんが、何かの小さな行事があれば、顔を揃えられるので、自分が嬉しいだけでなくファミリーにとってもよいことだと感じました。


▲誕生日プレゼントにもらったヘッドフォンとバレンタインのチョコ2箱です。


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。