東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

誕生花の黒水牛印鑑

2009年02月04日 印鑑の素材


──── 八王子で印鑑を作り続けて100年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

今日は暦の上では立春でしたが、寒い日でした。

誕生花の蒔絵を入れた、黒水牛の印鑑のお知らせです。

写真の左側が1月から6月までの誕生花で、
1月⇒水仙  2月⇒忘れな草  3月⇒すみれ  4月⇒スイートピー  
5月⇒カーネーション  6月⇒紫陽花(あじさい)  です。
   
右列は
7月⇒ゆり  8月⇒ポピー  9月⇒コスモス  10月⇒ダリア
11月⇒菊  12月⇒カトレア   の花々です。

誕生日のギフトに贈ると喜ばれます。生まれ月の誕生花が印鑑に入っているのと、
お名前入りで一点物のギフトだからです。
女性のお客様でご自分用にとオーダーなさる方も
いらっしゃいます。


▲花柄に関係なく9800円均一価格です。(ブロンズ枠の極上牛革ケース付きです)


楽善堂のホームページ
http://rakuzendo.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。