東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

風邪の予防

2008年11月27日 徒然(つれづれ)なるままに・・・


──── 八王子で印鑑を作り続けて100年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

日ごとの寒さとともに風邪が流行り始めています。
我が家では、5人家族のうち4人が学校や仕事を休まない程度の風邪、私だけが幸い、まだ免れています。

きのう、健康雑誌「元気生活」を読んでいたら「なるほど!」と思えることがあったのでご紹介します。
それは、「ウイルスに負けない体でいるためには、風邪薬よりも体が本来持つ〈免疫力〉を高めることが、何よりの特効薬」という内容でした。そのためには、毎日の食事と生活習慣に目を向けること、とありました。

うちの店に来てくださるお客様で、お年は82歳、ホノルルマラソンや、東京マラソンを走破、80代ではタイムがトップの方です。
お話を聞いてみると、医者にかからないだけでなく、薬も全く飲まないとのこと。薬を飲まないことが健康つくりの一要因になっているようです。


▲ウイルスに負けないために。「元気生活」12月号より


楽善堂のホームページ
http://rakuzendo.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。