東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

高尾山までサイクリング

2009年10月13日 店長のプライベート

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

昨日の体育の日、中二の息子と2人で自転車で高尾山まで行きました。私の家はJR八王子駅の近くですから、JRの駅で数えて2駅、さらに京王高尾線で1駅分をサイクリングしたことになります。行きは登り坂なのと、やや遠回りのコースだったので、40分、帰りは下り坂で30分で家に帰って来られました。

京王高尾山口の駅前から八王子の市街地まで、自転車でペダルをあまりこがないで、これ程楽に帰って来られるのかと、新たな発見をしました。下り坂の状況で300メートルくらい全くペダルをこがないで自転車が進みました。

自転車を高尾山口の駅近くに止めて、リフトで高尾山に登りました。時間がもう午後3時を回っていたので、降りる人は多いものの登る人は我々くらいでした。リフトを降りて歩くこと5分くらい、眺望がすばらしいポイントに出ました(写真)。コインを入れての双眼鏡を覗くと、新宿副都心、横浜のランドマークまで見えました。

「八王子踊り」という地元の盆踊り歌に、「うき世忘れの高尾山」とありますが、まさに憂き世を忘れさせてくれた、半日小旅行でした。


▲高尾山、ケーブルカー駅の近くから新宿方面の眺めです。



八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ページhttp://inkan-reform.com



コメント

  1. みち藤 より:

    みっーけ
    御世話になっているみち藤です。早速お気に入りに。「八王子踊り」から見つけました。そろそろしごとだぁー

  2. 楽善堂 平澤 東 より:

    みち藤様へ
    早速のコメント、ありがとうございます。
    「八王子踊り」から見つけられたとは、
    驚きでした。お気に入り登録に感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。