東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

breakfast (断食破り)

2008年09月20日 徒然(つれづれ)なるままに・・・


──── 八王子で印鑑を作り続けて100年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

食いしん坊で、ついつい食べ過ぎてしまうので、私は毎朝、起きると体重を量るようにしています。1キロ増えた時は早めの調整で、午後7時までに夕食を完了、内容はコンビニのおにぎりと、サラダ程度で済ませてしまいます。その後就寝まで何も食べずにいると、翌朝は1キロ減って元の体重に戻っています。

朝ごはん、英語で言うとbreakfast. このfastは断食の意味でbreakfastの原義は「断食を破る」です。なるほど、この原義のようにすると、朝ご飯がおいしくなります。

「病気にならない生き方」の著者、医師の新谷弘実氏のライフスタイルは、午後6:30に夕食を終えて、11時の就寝まで何も口にしないそうです。喉が渇いたときには水を少々とのこと。

私の今日の朝ご飯です。まず水を200cc、その後レモンや他の果物を食べながらさらに水を200cc飲みます。写真の水は2杯目の水です。食後にまた200cc。水は1日で1600ccくらい飲んでいます。

食習慣と健康は密接な関係にあるようです。


▲水とフルーツの後に、ご飯と味噌汁をいただきます。


楽善堂のホームページ
http://rakuzendo.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。