東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

お知らせ の記事一覧

** 黒水牛 花柄の蒔絵印鑑 **

2018年03月02日

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。 三月になり、かなり暖かさを感じるようになりました。店の暖簾(のれん)も冬の黒から春の若草色(ライトグリーン)に変えました。 新し…

** 印鑑の外枠のみ補正 **

2018年02月23日

先日、山口県のお客様から「印鑑のフチ(外枠)を細くしたいけれど」というお問い合わせをいただきました。印鑑リフォームのホームページをご覧になってご相談なさっと思います。初めに作成依頼をされたはんこ屋さんでは「太さはそのくら…

** 江戸時代の印影を解読 **

2018年01月26日

先日、お客様から下記のようなメールをいただきました。 『先祖調査をしておりまして、江戸時代の印影を見つけたのですが、篆書体というのか、印相体というのか、文字がクネクネと曲がっており、読み方が分からず困っております。インタ…

** 夜光貝の印鑑 **

2018年01月24日

1月22日(月)から関東地方は大雪に見舞われました。私の店のある八王子市は市街地でも50センチ以上の積雪になりました。まだ道路のあちこちに残雪があります。 先月に沖縄石垣島の夜光貝職人の笹森さんから、印材用に加工された夜…

** スペインから落款印のご注文 **

2017年12月22日

2週間ほど前に、スペインのセビリアに住む女性から落款印のご注文がありました。友だちにクリスマスプレゼントに贈りたいので、間に合ように作って欲しいとメールにありました。先週、日本郵便のEMS(EXPRESS MAIL SE…

** 夜光貝に文字を彫刻 **

2017年12月02日

 先月、沖縄の石垣島で夜光貝職人をなさっている笹森さんから、「夜光貝に文字を彫って欲しいけれど。」というお問い合わせをいただきました。「彫れるかどうか、印刀(いんとう)をいれていないと分からないので、夜光貝を送って下さい…

** イギリスから印鑑のご注文 **

2017年10月21日

先日、イギリス人のお客様から印鑑のご注文をいただき日本郵便のEMS(Express Mail Service)で発送しました。通常の航空便でイギリス(第2地帯)まで100グラムまでの場合で、400円で行きますが、2週間く…

** 外枠に雷紋の印鑑 **

2017年10月14日

先日、大阪府からお越し下さったお客様がありました。3年前に私の書いたブログで、「二重枠の印鑑」という記事があり、検索の結果、この記事をお読みいただきご来店なさいました。ご注文は、外枠の輪郭が単なる二重丸ではなく雷紋(らい…

** 店の床をフローリングに。 **

2017年10月07日

先月、楽善堂の店の床をプラスチックタイルからフローリング(木質系の素材)に張り替えました。黒系のプラスチックタイルは、昭和56年に店舗全体の改装を行なって以来ですから、36年ぶりに張り替えました。部分的にはがれて来ていて…

** アメリカ人のお客様、ご来店 **

2017年09月30日

 今日は午前中にアメリカ人女性のお客様が港区からご来店なさいました。事前にメールのやり取りでお名前、その他の詳細はわかっていたので、仕上がった印鑑を取りに見えました。高校生の頃、日本に在住、現在も日本で仕事をなさっている…

3 / 512345