未彫刻印鑑の彫刻

外国(主に中国、台湾など)でお土産に買った、またはお土産にいただいた未彫刻の印鑑に彫刻を致します。下記の書体見本からお気に入りの書体をご指示下さいませ。

楽善堂の書体見本はこちら

お客様のお気に入りの書体、作風見本があればご提示下さい。印鑑をご送付下さる時に、押し型見本を同封下さると幸いです。見本の作風を大切にしながらご指示いただいた文字を彫刻致します。

未彫刻印鑑の
彫刻例01

benis_b01

【before】
紅水晶

benis_a01

【after】
紅水晶

未彫刻印鑑の
彫刻例02

benis_b02

【before】
紅水晶2

benis_a02

【after】
紅水晶2

★今お持ちの未彫刻印鑑の素材が不明のお客様へ
  宝石印鑑一覧表でご確認ください
  価格表にて彫刻価格がわかります。

★印鑑材料も販売しております。宝石印鑑の価格表をご参照ください。

【お客様の声より】

 

ケース1 台湾のお土産にもらった虎目石の印鑑

 

 数年前に親戚のおじさんから、台湾のお土産に虎目石の印鑑をもらいました。金色に光る綺麗な模様が出ている石です。直径は1.6センチある大きな石です。まだ文字が彫っていない状態なので、彫ってくれるお店を捜しました。2軒のお店で「お持ち込みのハンコには彫っていません。」と断られて、ネットで調べたら楽善堂さんのページが見つかりました。

 値段が心配でした。メールで問い合わせたら、「1文字、4800円、姓名ともで3文字なので、14400円(税込)になります。当店からの送料、代引き料金は無料です。」と返信が来ました。虎目石を郵便局のレターパックライトで送ったら、仕上がりのラフデザインをメールの添付で送ってきました。ハンコは文字が太くて外枠に付いているのがよい、と聞いていたので文字の格好もよく気に入りました。

 OKのお返事をして彫ってもらいました。ずっと、机の引き出しの中にいた虎目石でしたが、印鑑登録の必要が出てきて、自分の名前を彫ってもらい、ハンコとして役立てることができました。

 

★四代目店主より

 

 宝石印鑑(水晶・瑪瑙(メノウ)・虎目石・翡翠(ヒスイ)など)は材料自体に値打ちがあります。未彫刻のままの印材(印鑑の材料)として保管するよりも、文字を彫ってハンコとして、お役立てになることをお薦めします。

 

 宝石印鑑の彫刻料金は材料によって3ランクに分かれています。(直径16.5ミリ以下の場合)

水晶⇒1文字、2800円

虎目石・瑪瑙(メノウ)⇒1文字、4800円

翡翠(ヒスイ)⇒6800円

 

 

ケース2 祖父が持っていた象牙の印鑑

 

 祖父が持っていた象牙の印鑑を父から譲り受けました。詳しいことは不明ですが、昔友人からもらったとか。自分の名義で車を買うことになり、印鑑証明を取る必要が出てきて父に話したら、象牙の印鑑を出してくれました。まだ文字が彫っていない印鑑でした。楽善堂さんに持参して彫ってもらいました。お店でその場で見積りを出してもらい、18000円(税込)、文字が彫っていないので540円引いてくれて、17460円(税込)で彫ってもらいました。

 印鑑ケースも一緒に持っていったら、乾いていた丸い小さな朱肉を交換、印鑑ケースの外側の金属部分も無料できれいによごれ落としをしてくれました。

 

 

★四代目店主より

 宝石印鑑以外の印材(印鑑の材料)で未彫刻の場合、印面訂正(一度、平面に加工する)の工賃が掛からないので、540円をお値引き致します。

 

 世界的な風潮で、象牙の製品離れが進んでいます。日本国内に在庫がある象牙を販売、購入することは違法ではありません。新規の買うよりも、もし印材としてお持ちならば、その印材を活用なさることをお薦めします。

 

 

▲ページTOP