東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

** 「ハンコ無用論」について大学の先生より **

2021年04月09日 お知らせ

 先日、北海道の大学の先生より印鑑リフォームのご注文を3本いただき、発送完了のメールのお返事に下記のメールをいただきました。掲載のご許可をいただいたので、ご紹介させていただきます。はんこ屋の店主としては誠にありがたいお客…

** 「印鑑リフォームに感激」のメール **

2021年03月06日 お知らせ

 先日、下記のメールをお客様から頂きました。印鑑の外枠が欠けてしまい、元のような状態に復元してほしい。というご希望でした。リフォームのお客様にお伝えしていることは、「外枠で欠けている部分に、パーツをセメダインで埋め込むこ…

** キャップ付の象牙印材(長さ36ミリ) **

2021年02月20日 お知らせ

 先日、印鑑リフォームのお客様が見えて鞘付(さやつき・キャップ付きのこと)で長さ36ミリの象牙をお持ちになりました。20代に見える男性の方で「曾曾(ひいひい)おばあさんの持っていた象牙印鑑です。」とおっしゃいました。おば…

** まちゼミの参加店舗に **

2021年01月30日 お知らせ

 今回で15回目を迎える「まちゼミ」に文字工房 楽善堂で参加致します。「街から学ぶ、八王子」をテーマに各店舗の人が講師になって、専門店ならではの知識やコツを無料で教えるゼミナールです。3月に開講、講座の数は59講座ありま…

** 象牙印材のリフォーム **

2021年01月16日 お知らせ

 先日、岐阜県のお客様からのご注文で、象牙印材の外枠のリフォームをさせていただきました。外枠(印鑑の輪郭部分)が二カ所、欠けていました。一カ所の欠損部分は欠けて落ちた部分があり、まず、お客様ご自身でアロンアルファーで貼り…

** 朝ドラに見た旧漢字「處」 **

2021年01月09日 お知らせ

 新年明けましておめでとうございます。今年になり初のブログになります。遅ればせながらのご挨拶になりました。本年もよろしくお願い致します。  NHK連続テレビ小説『おちょやん』をカミさんと見ていて、「この看板の字が読めない…

** お客様からの嬉しいメール **

2020年12月26日 お知らせ

 先日、神奈川県のお客様から大変嬉しいメールをいただきました。印材(印鑑の材料)を3本お預かりして、お客様(お母様)、娘様お二人分の印鑑を彫らせていただきました。納入後に下記のメールをいただきました。お客様から許可をいた…

** イタリアからのお客様 **

2020年12月19日 お知らせ

 先日、イタリアのモデナ県にお住まいの方から小判型の印鑑のご注文があり、お彫りして航空便で発送しました。まず、メールで問い合わせが来て、返信で「コロナの影響で到着まで1か月以上かかるかもしれないのですが。」と書きましたが…

** 篆書(てんしょ)のおもしろさ **

2020年12月04日 お知らせ

 印鑑リフォームの仕事を受けている中で、ご結婚により姓(苗字)が変わり、下のお名前はそのままで姓を変えてリフォームする、という例がしばしばあります。今回、いただいたお客様のお名前に『浩』の文字がありました。  下のお名前…

** 八王子市プレミアム付商品券 **

2020年11月28日 お知らせ

 11月25日(水)から、八王子市が行なう事業、『八王子市プレミアム付商品券』が始まりました。来年の2月28日(日)まで、市内、1033の店舗で対応します。当店も参加を決めて申し込みました。事業の目的は、新型コロナウイル…