東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

** 角印用の金枠型ケース **

2021年12月25日 お知らせ

 正方形の水晶印材をお預かりして実印としてフルネームを彫りました。ご注文時にお客様から「これを収納できる印鑑ケースも付けて下さい。」と言われました。一辺の長さは、13.5ミリ、長さは45ミリの水晶でした。既製で近い規格の…

** 黒水牛、直径16.5ミリ実印をリフォーム **

2021年12月11日 お知らせ

 実印としては、やや大きめの直径の実印をリフォームしました。当店では男性用の実印は直径、15ミリ、女性用は13.5ミリを通常はご提案しています。お持ち込みになった実印は16.5ミリでした。ご結婚なさり、ご主人が奥様の姓に…

** りんごの木の印材をリフォーム **

2021年11月27日 お知らせ

 先日、埼玉県にお住いのお客様からりんごの木の印材をお預かりして、リフォーム(彫り直し)しました。木製の印材と言うと、柘植(つげ)材が多いのですが、形は正円でなくやや楕円形でした。細い枝部分から採取されたのでしょうか、直…

** 横目象牙印鑑の彫刻 **

2021年11月06日 お知らせ

 先日、九州の長崎県のお客様からご注文があり、横目象牙印材への彫刻の仕事でした。未彫刻の新品の印材が送られて来ました。2本あり、2本ともが横目芯持(よこめしんもち)と言って、象牙の中心部分を印材の中心部分になるように採取…

** 赤メノウ・緑メノウの印鑑リフォーム **

2021年10月09日 お知らせ

 四国のお客様から、しばしば印鑑リフォームのご注文をいただきます。この方は占い師の方で、印材(印鑑の材料)を送って来られて、仕上がりの発送は占いを見てもらっているお客様へ直送します。  今回は赤メノウと緑メノウでした。緑…

** 象牙19.5ミリ直径印鑑に彫り直し **

2021年10月02日 お知らせ

 先日、東京23区内の法人のお客様から象牙印鑑の彫り直しのご注文をいただきました。 直径は19.5ミリです。なぜ、20ミリでなく19.5ミリかと言うと、印鑑の規格はセンチメートルでなく、寸、分(ぶ)で作られているからです…

** 細字篆書の印鑑リフォーム **

2021年09月18日 お知らせ

 先週、東京都の中野区からご来店のお客様で、赤メノウの印鑑をリフォームの方でした。拝見したら篆書で、外枠は太く、文字が細い、細字篆書の作風でした。この作風は戦前から昭和の30年代くらいまでに多く作られていたもので、現在で…

** アクリル材印鑑のリフォーム **

2021年09月11日 お知らせ

 先日、九州のお客様から綺麗なピンク色のアクリル材印鑑のリフォームのご注文をいただきました。お客様にとって、印鑑の素材が何なのか?不明のことも多いようです。はじめ、お電話でお問い合わせがあり、「ピンク色の印鑑」とおっしゃ…

** プラチナ印鑑のリフォーム **

2021年08月28日 お知らせ

 東京都区内にお住いのお客様からプラチナ製の印鑑をお預かりして彫り直し(リフォーム)をする仕事をいただきました。貴金属業界に当たってみて彫り直しを受けて下さるメーカーさんが見つかりました。送付後にメーカーの社長さんから電…

** 水晶印鑑のリフォーム **

2021年07月31日 お知らせ

 先日、神奈川県からご来店のお客様から水晶印鑑のリフォームのご注文をいただきました。仕上がりは当店からレターパックライトでお送りしました。その後に、このお客様から下記メールをいただきました。    今日印鑑届きました。 …

1 / 212