東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

印鑑の材質、ブライヤー

2011年10月14日 印鑑の素材

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

このところ、爽やかな秋の晴天が続いています。店内もエアコンは不要、暖房も要りません。今日は、印鑑の材料(印材)でブライヤーの紹介です。

先月、兵庫県神戸市にお住まいのお客様から電話があり「直径10ミリくらいのブライヤーの印鑑はありませんか」というお問い合わせでした。近くの大きな文具店さんでは、直径15ミリの規格サイズしかなかったそうです。翌日が業界の展示会だったので、数軒の印材問屋に問い合わせたら、もうメーカーでは製造中止になっていました。ならば、在庫で捜してみて集めるしかない、と思いました。10.5ミリのサイズのほか、12ミリ、13.5ミリ、15ミリと揃えることができました。12ミリの印材ははじめから店の在庫で持ってはいましたが。

このブライヤー、木目がとても綺麗です。地中海沿岸に自生するツツジ科の木で、幹ではなく根っこを材料に使います。印材よりも、高級万年筆の軸、葉タバコのパイプに多く使われます。ともに指、手のひらに触れる部分です。印材にもそんな点で相性がいいと思われます。



▲ブライヤーの印材です。左から直径10.5ミリ(?8800)、12ミリ(?9800)、
13.5ミリ(?11800、フルネーム彫刻?20800)、15ミリ(?12800、フルネーム彫刻?22800)でお受けしております。長さは全て6センチです。



八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。