東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

小判型の既製印鑑

2013年10月18日 店舗経営 接客

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

一昨日、新宿から小判型(楕円形に近い形)の既製印鑑を買いに見えたお客さまがありました。実印として印鑑登録をしていた小判型の印鑑を紛失してしまい、円形でなく小判型で捜していらっしゃいました。初めにお求めになった印判店は廃業して既になく、近くの文具店、印判店では小判型は置いていなかったそうです。インターネットで検索、私の店がヒットしました。

既製の木製、小判型の印鑑は250円で販売しています。30年以上前からこの価格です。ホームページでは特に商品紹介をしていませんが、このブログで書いているように時折、記事で小判型印鑑の記事を書いているので、楽善堂に問い合わせの電話がまず、来たのだと思われます。下の画像は木製(つげ)、水牛、象牙など、すべて小判型の印鑑材料です。


▲下側の3本は黒水牛の小判型印です。左から大中小とあります。
お値段は彫り上がりでどれでも、3500円です。



▲この上の写真(7本の印鑑)の上列だけを拡大しました。
左から既製のつげ印鑑250円、オーダー用つげ印鑑1800円
白水牛7000円、象牙8800円になります。ケースなしの価格ですが
小判型印鑑は、円形に比べて格安のお値段です。


★ブログ閲覧者数 330人様 御礼
 お蔭さまで、昨日、10月17日の楽善堂ブログへのアクセス数が初めて300人を超えました。閲覧ページ数は1628ページでした。読者の皆様に御礼申し上げます。ありがとうございます。



八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ページhttp://inkan-reform.com

楽善堂のレア物印鑑・象嵌(ぞうがん)細工の象牙印鑑http://rakuzendo.com/shohin/shohin017.html




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。