東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

年賀はがきの印刷

2011年10月21日 お名前入り商品(印鑑以外)

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

年賀状の印刷受注の時期になりました。郵便局でお年玉つき年賀はがきの発売開始は11月1日(火)です。先行して当店では、10月中にご予約いただいたお客様、早期割引で20%OFFになります。2色印刷で100枚の年賀はがき印刷の場合、12月10以降は定価で5680円が、10月中だと、印刷料金4540円(税込み)のお値段です。(別途、年賀はがき代金に5000円かかります。)

以前はお客様が年賀はがきを買って、お持込で印刷依頼という形が多かったのですが、ここ数年は「年賀はがきからお任せ」スタイルに変わって来ました。当店、ならびに仕事を依頼している印刷屋にとってもお持ち込みでないほうが受けやすい面があります。

大量に年賀はがき印刷をこなす印刷屋では、四面付けのはがき(A4サイズくらい)に印刷をして、4枚に断裁して仕上げるというラインになっています。単面はがき(通常サイズの年賀はがき)をお預かりした場合は、四面付けのはがきに交換する必要が出てくるわけです。
店頭では、お持込みいただきた年賀はがきが、きちんと枚数分あるか?の確認作業が出てきます。たいていは、通し番号になっているので引き算計算で枚数は分ることが多いです。

インクジェット用の年賀はがきも売り出されていて、ご自分で年賀はがき作成する方のほうが多い時代になりました。差出人の部分(ご注文主様のお名前、住所)は、印刷プロのレイアウトで作成されます。年賀状印刷に時間を取りにくい、という方はご相談下さいませ。


▲年賀状印刷のチラシの1部部分です。50枚印刷、大特価3880円です。大特価は早期割引になりませんが、12月10日を過ぎてもこの値段です。


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。