東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

自主防災活動のパンフを配布

2013年11月08日 店長のプライベート

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

朝晩は冷え込むようになりました。先日、町会の自主防災会役員さんに「自主防災活動のてびき」というパンフレット(A4サイズ33ページ)を20部、宅配で配布しました。狭い町会なので、自転車で回って10分くらいです。

東日本大震災の後、各地で防災への機運が高まりました。八王子市では、各町会組織に「自主防災会」作ることが推奨されて、防災会の組織ができているところには、防災の用具を支給してくれます。私の住む南町では、担架、リアカー、簡易トイレ、ヘルメット、などをいただきした。

いざ、大地震が来た時に備えるには、平常時の活動、訓練が大事かと思われます。防災会の役員さんにはまず、防災への関心を持っていただきたくパンフレットを購入、配布しました。「顔の見えるコミュニティ」の中で、災害時に共助ができればいいと思います。


▲配布したパンフです。良心的な価格で1冊、250円でした。
防災組織の作り方から日常の活動、応急活動など、
記載されています。


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ページhttp://inkan-reform.com

楽善堂のレア物印鑑・象嵌(ぞうがん)細工の象牙印鑑http://rakuzendo.com/shohin/shohin017.html




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。