東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

防災訓練に

2012年03月13日 八王子の話題

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

先週の土曜日10日、、近くの八王子市立第六中学校(私の母校)で、防災訓練がありました。『第1回 地域総合防災訓練』という名称で、半年以上前から校長が提案していた訓練でした。折りしも「東日本大震災から明日でちょうど1年」という日に行なわれました。

集まったのは、中学校の学区域の住民(町会単位で参加者を募集)と、指名を受けた部に所属している中学生、学校の先生方でした。八王子市役所の防災課の職員さんが、指導をしてくれました。開始式に、前の八王子市長、現職の八王子市長も見えました。1月の選挙で市長が交代したので、昨年から校長が当時の市長に防災訓練のことを依頼していたことがうかがわれました。

各町会ごとに、訓練の内容が分かれていました。初期消火、炊き出し、応急救護、避難所開設などです。私たちの町会、南町は避難所開設の担当でした。大きなテントをいくつも開設するのかと思っていたら、体育館にシートを敷いて、毛布を配布、仮設トイレの開設の訓練でした。備蓄倉庫から、食料の乾パンを運び出す訓練もしました。

午前9:00に開始して、11:30頃に終了になりました。雨天のために室内での訓練になりましたが、もしもの場合の臨場感を感じることのできた訓練でした。終了後に、炊き出し担当の町会さんが作ってくれたカレーライスを食べました。体育館に地域ごと車座で座っての食事でしたので、これも訓練のひとつになりました。


▲体育館にシートを敷きました。左手の奥は仮設のトイレです。


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。