東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

jpgデータをゴム印に

2016年02月06日 印鑑関連商品

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

今日、2月6日(土)は初午の日でした。古くからのお得意様、八王子の子安神社さんから初午祭りに使う狐のゴム印のご注文をいただきました。先日、納品して楽善堂ブログへの掲載の許可をいただきました。

二月に行われる、初午祭り、二の午祭りの神様はお稲荷様です。お稲荷様のお使いとして活躍するのが狐です。狐色の油げのお鮨を「稲荷ずし」というのもここから来ています。

狐の絵のデータをCDでいただいて「ゴム印にしてくれますか」というご注文でした。通常は紙原稿(白地の紙に黒で絵が描かれたもの)から、適宜、拡大や縮小をしてゴム印にしています。いただいたデータはカラーで4色くらいが使われていましたが、ゴム印ではカラー表現ができません。白抜き、ベタ塗り、網掛けの3種をゴム印のゴム印メーカーに指示したら綺麗に仕上げてくれました。

★ pdfデータで支給していただいたデザインをゴム印にすることは可能です。データを拝見して、お見積もりをお出しします。基本的に1㎠あたり、240円(税込)の面積計算です。カラーのデータの場合はモノクロデータへの変更代金が掛かります。



▲お稲荷様のお使い、狐のゴム印です。
台はベタ塗りで、正面部分は網掛けです。
白い紙に捺したゴム印をスキャンしています。

子安神社、公式ホームページ
http://homepage3.nifty.com/koyasu/




八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ページhttp://inkan-reform.com

英語版のページ、外国人のお客様用ページ http://www.name-stamp.tokyo/

楽善堂のレア物印鑑・象嵌(ぞうがん)細工の象牙印鑑http://rakuzendo.com/shohin/shohin017.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。