東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

タウン新聞『ショッパー』に記事を掲載

2012年07月03日 八王子の話題

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

八王子市内に無料配布されているタウン新聞に『ショッパー』があります。八王子市内で14万5000部の配布です。東京新聞ショッパー社の記者さんが店に見えて「何か記事に載せるものはありませんか?」と言ってくれました。

ホームページで「印鑑リフォーム」のページを立ち上げたのが2年前です。以後、しばしばお問い合わせ、ご注文を遠方の方からもいただいていたので、印鑑リフォームのサービス内容を記事にしていただきました。

外国で買った未彫刻の印鑑、祖父母が使っていた今は不要の印鑑などの、彫り直しのサービスの紹介記事を書いてもらいました。先週の金曜日に配布されましたが、その日にリフォーム依頼で5本のご注文がありました。

タウン新聞の記事をそのまま店にお持ちになった、お客様もありました。ネットでの広告、告知が多くなってきた昨今ですが、紙べースでのお知らせも効果は十分にあると思いました。


▲タウン新聞に記事を掲載してもらいました。
先週金曜日、6月29日号です。(毎週金曜日の発行です)


八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。