東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

トナカイ印の木製印箱

2015年04月24日 印鑑関連商品

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

木製の印箱(主にゴム印を収納する箱)を製造していたトナカイさんが、事業を縮小、既製品の製造は中止、別注サイズだけを作るようになりました。先日、台東区にある大手の問屋の専務と電話で話していてこの話を聞き、びっくりしました。パソコンとプリンタの普及に伴い、オフィスワークの中でゴム印(ラバースタンプ)の需要が減り、関連して印箱の需要も減ったのかと思います。

そんな中、ゴム印でなく印鑑を収納する特殊スタイルの印箱(ケヤキ製)のご注文がありました。数回前の私のブログで紹介したこともあり、受注になりました。これもトナカイさんの印箱です。

通常のトナカイさんの既製印箱、問屋にはまだ在庫であります。お問い合わせをいただければ、お取り寄せ可能です。


▲トナカイ印の木製印箱、開けたところです。
手前は傾斜印箱、手前側に傾斜になっていてフタが本体から分離します。




▲閉めたところです。奥の印箱は、鍵付きでフタは蝶番(ちょうつがい)式に開閉、上に取っ手があります。
手前の傾斜印箱(横幅 156ミリ) 1760円(税別)  鍵付き印箱(横幅 194ミリ) 2620円



八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ページhttp://inkan-reform.com

楽善堂のレア物印鑑・象嵌(ぞうがん)細工の象牙印鑑http://rakuzendo.com/shohin/shohin017.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。