東京 八王子 印鑑文字工房 楽善堂の店長が印鑑や文字の魅力を語る
印鑑の楽善堂 四代目店長 平澤 東のブログ

初日の出(大和田橋)

2013年01月05日 八王子の話題

印鑑 八王子 楽善堂
──── 八王子で印鑑を作り続けて110年 ────

こんにちは。東京、八王子で印鑑を作っている職商人(しょくあきんど)の平澤 東(とう)です。

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
今日、5日(土)から店を開けました。休み中は留守電対応でしたが、一件の録音があり、年末に商品の引取りができなかったお詫びと年初に取りに行きますという内容でした。そしてこのお客様は10時過ぎに早々とご来店いただきました。

元日に、八王子商店研究会の仲間と初日の出を拝むために集まりました。国道20号(甲州街道)に架かる大和田橋に、午前6:45集合でした。7:00過ぎに下流、東の空が段々に明るくなりました。やや雲がありはっきりと日輪を確認できませんでしたが、日が出てきたことはわかりました。我々は6人でしたが、他にも初日の出を見に来た人たち、30人くらいが橋の上に居ました。一昨年は私一人で来たことがありましたが、年々集まる人が増えているようです。

その後、ジョギングして国道20号を八王子市街地へ、国道16号(横浜街道)を南下、JR片倉駅まで私は走りました。(集まったのは、2月10日に行なわれる駅伝大会に出場の仲間でした。)他の5人はさらに足を伸ばして御殿峠の頂上(結婚式場、日本閣のある場所)まで走りました。

初日の出に今年1年の健康を祈念し、その後にジョッギングで汗を流す、やや睡眠不足の中での活動でしたが、元旦によきスターを切ることができました。


▲八王子の市街地から少し新宿方面に向かったところ、
大和田橋の上から見た、初日の出です。



八王子 印鑑 楽善堂のホームページ http://rakuzendo.com

楽善堂の印鑑リフォーム専用ペーhttp://inkan-reform.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
内容をご確認の上、送信ボタンを押ししてください。